電話のアイコン

04-2000-8162

ブログ・ニュース

社長日記 書道

強いチームは勝負どころで自分の仕事ができる

「勝負」の筆文字

コロナ禍でもスポーツも魅力を存分に見せてくれた東京オリンピック。コロナ禍でも開催しそして無事閉会したことに対する感謝と、もう見ることができないのかという寂しさが入り混じっていますが、とりわけ今回のオリンピックで印象に残ったのが侍ジャパンの準々決勝 vsアメリカ戦。個人的にはこの戦いに侍ジャパンの真の強さを見たし、私もこのような強いチームを作りたいと決意を新たにしました。

ここぞの場面でバントを決める侍ジャパンの栗原選手

もちろん全ての競技の全ての試合を見たわけではないですが、私が見た中で強烈に印象に残ったのが、栗原選手が延長タイブレークで初球をバント成功させたあの場面です。恐らくどの選手でも緊張するような場面。ましてや国を背負って試合をしている中で1球で自分の仕事をする強さ。本当に痺れました。

野球に携わったことがない方からすると「バントなんて簡単でしょ」と思うかもしれませんが、140kmの球をバントをするにはもちろん技術が必要ですし、何より緊迫している場面。しかもそれまで試合に出場していなかった栗原選手は初出場。そんな中でのバント成功は野球経験者として、すごいものを見せてもらったという感覚でした。

自分の役割を果たすための準備

この栗原選手が決めたバントの場面ですが、あのバントを決めるためにしっかり準備してきたことは容易に想像できます。オリンピックでは楽な試合などなく厳しい試合が想定され、1点勝負でランナーを進塁させるためにバントする場面が必ずくると、事前にバント練習を何度も行ってきたことだと思います。

事前に練習もせず、あの場面でバントを決めた訳ではないはずです。逆に入念な準備を重ねてきたからこそ、バントを成功させ自分の仕事ができたと言えます。出たとこ勝負でたまたま運良く役割を果たした、とは決して違います。また初球で決めたことでチームとしての流れを引き寄せ、次打者の甲斐選手のサヨナラヒットに繋がったと個人的には感じています。

スポーツのチームと企業の組織は同じ部分が多々ある

あのバントの場面を見て感じたことは、これは仕事ひいては人生でも同じだなということ。チャンスは突然やってくることが多いものですが、その時に掴めるかどうかはそれまでにチャンスに対する準備ができているかどうかで決まるものです。

準備をしていなければ目の前にチャンスが転がってきても「自分にはまだ早い」といって尻込みしてしまったり、チャンスを掴もうと飛びかかっても準備ができていないため成果を上げることができず、結果的にチャンスを逃すことがほとんどです。そもそも準備してなかったためにチャンスに気づかないなんてこともあります。

目先の結果が出やすいことばかりに目を奪われ、本来向き合うべき未来の仕事の準備を怠れば、小さな結果は上げることができるかもしれないですが、大きな成果を上げることはほぼ不可能でしょう。

いつ来るかも分からない、もしかしたら来ないかもしれないチャンスに備えることの重要性を改めて思い知らされました。

もちろん栗原選手だけではなく、例えば延長10回表のタイブレークでアメリカ打線を無失点に抑えた栗林投手など、他にも各選手が自分に与えられた仕事の役割をきっちり果たしたからこその勝利であることは間違いありません。

ここぞという場面で自分の仕事をする、それも特定の人物だけでなく各々が自分の長所を活かしチームに貢献するために努力しあうチームは、簡単なことでは揺らがない真に強いチームだということを感じました。と同時に今後スピンスレッドとしてもチームを作っていく上で、理想とするチームのヒントを教えてもらったと感じています。

もし少しでも当社のことに興味を持っていただいたようでしたら、トップページ代表メッセージもぜひ合わせてご覧ください。

よく読まれる記事

お客さまの想いや、
お悩みをお聞かせください。

お悩みをかかえているようでしたら、ぜひお聞かせください。
ホームページのことはわからないことが沢山あると思います。
それは皆さん同じです。
身近な例を用いるなど、できるだけホームページのことを分かりやすくご説明することを大切にしています。

お問い合わせ

ホームページに関するご依頼やご相談に関することは、こちらのお問い合わせフォームをご利用ください。

お問い合わせはこちら

※オンラインでの無料相談実施中

会社案内ダウンロード

お客さまの社内で検討する際など、そのまま配布できる会社案内をPDFにてご用意しております。

お電話でのお問い合わせはこちらから

04-2000-8162

04-2000-8162

平日10:00〜18:00
(土日祝日は休みをいただいています)

少しでもお客さまのお役に立つような情報発信を心がけている、埼玉県所沢市のWeb制作会社スピンスレッドの強いチームは勝負どころで自分の仕事ができるの詳細ページです。埼玉県所沢市のWeb制作会社スピンスレッドは、データ分析を通したサイト設計とユーザ視点による制作、そしてお客さまの体制に合わせた運用方法のフォローを通し、お客さまのビジネス課題を解決します。ホームページの新規作成、またはホームページのリニューアルはもちろん、既存のホームページの改善もお任せください。