電話のアイコン

04-2000-8162

ブログ・ニュース

社長日記

現金を扱わないカフェとはどんな感じか?

現金を扱わずアプリで注文や支払いをするカフェ??

ある経営者のFacebookで秋葉原駅近くの神田川沿いにあるDevelopers.IO CAFE(デベロッパーズ・アイオー・カフェ)という存在を知った。現金が使えないお店は日本では聞いたことないが、今後はそういったお店がどんどん増えていくのかなと勝手に想像しワクワクした。Developers.IO CAFEは現金を扱わず、アプリをスマホにダウンロードしクレジット情報を登録し、アプリを通して注文や支払いを行う体験型カフェ。興味津々で外出ついでに寄ってみたので、簡単ではあるがDevelopers.IO CAFEを紹介したい。

Developers.IO CAFE(デベロッパーズ・アイオー・カフェ)の外観
ビルの1Fに入っているお店の外観

まずはスマホにアプリをダウンロード

お店を利用するには、アプリをダウンロードしクレジット情報を登録しなければならない。アプリはDevelopers.IO CAFÉのトップページからダウンロードできる。アプリは非常にシンプルに作られていて、クレジット情報の登録なども簡単だし商品も見やすいレイアウトで、初めての注文も特に戸惑うこともなく操作できた。

注文は店内でも店外でも

注文はアプリからというのは共通だが、店外で注文しカウンターで受け取ることもできる。店内で注文する際も自分でカウンターまで受け取りに行くことももちろんできるが、席の前に置いてあるPOPにあるQRコードを読み込んでから注文すると、席まで運んでくれてこれが便利だった。ちなみに席番号を入力しても同じように席まで運んでくれる仕組みのようだ。

窓際の席
各席にあるポップを使えば席まで運んでもらえる

私は使わなかったのでホームページからの引用にはなるが、お菓子などの物販エリアはウォークスルー決済対応。QRコードを読み取って、商品を自由に取って棚から離れれば購入完了。テスト運営ではなく実際の通常営業として行われています。とまどって挙動不審になるかもしれないが、次回はこれも体験してみようかと。

店内の設備

今は設置してくれているお店が増えているが、窓際の席にはコンセントがあり充電しながらPCやスマホで作業といったことも可能。Wifiも完備されているので、ガッツリ仕事することもできるし、スキマ時間に立ち寄ってサクッと資料のチェックやメール対応なども十分できる環境が整っている。

まとめ

運営元はクラスメソッド株式会社というシステム会社。エンジニアが多数在籍する会社が作ったお店だというのもうなずける。注文も簡単でレジ前で待つというストレスもなく利用できるのは魅力的な部分だと思う。今後はこういったお店が増えていくのだろうと思うし、その先端を垣間見た気がした。新しい情報をキャッチした際は実際に足を運び、自分の肌で感じることが大事になるだろう。

「社長日記」では、代表の砂子がどういう人間なのかということを少しでも感じていただけるよう、日々感じること・体験したことなどを発信しています。ぜひ他の「社長日記」も合わせてご覧ください。
他の「社長日記」はこちら

よく読まれる記事

お客さまの想いや、
お悩みをお聞かせください。

お悩みをかかえているようでしたら、ぜひお聞かせください。
ホームページのことはわからないことが沢山あると思います。
それは皆さん同じです。
身近な例を用いるなど、できるだけホームページのことを分かりやすくご説明することを大切にしています。

お問い合わせ

ホームページに関するご依頼やご相談に関することは、こちらのお問い合わせフォームをご利用ください。

お問い合わせはこちら

※オンラインでの無料相談実施中

会社案内ダウンロード

お客さまの社内で検討する際など、そのまま配布できる会社案内をPDFにてご用意しております。

お電話でのお問い合わせはこちらから

04-2000-8162

04-2000-8162

平日10:00〜18:00
(土日祝日は休みをいただいています)

少しでもお客さまのお役に立つような情報発信を心がけている、埼玉県所沢市のWeb制作会社スピンスレッドの現金を扱わないカフェとはどんな感じか?の詳細ページです。埼玉県所沢市のWeb制作会社スピンスレッドは、データ分析を通したサイト設計とユーザ視点による制作、そしてお客さまの体制に合わせた運用方法のフォローを通し、お客さまのビジネス課題を解決します。ホームページの新規作成、またはホームページのリニューアルはもちろん、既存のホームページの改善もお任せください。