電話のアイコン

04-2000-8162

ブログ・ニュース

社長日記

自分の行動指針

こんにちは。代表の砂子です。

昨年9月頃、実家で大学野球部時代のユニフォームを見つけたので引っ張り出し、自宅の部屋に飾り始めた。そして、今はオフィスのPCの裏の壁に飾ってある。常にPCで仕事を見ていると、常にユニフォームが目に入る。単にカッコいいとか、そんな理由で飾っているのではない。はっきりとした理由があって飾ってある。

これは4年生の時につけていた主将の証である10番のユニフォーム。当時は人間的にも未熟な部分が多々あり、そして軸を持っていなかったこともありチームをまとめることが出来ず、非常に辛い日々を送っていた。少なくても夏前までは。今はあの時に戻れるのであれば、当時と違うやり方を携えもう一度チームの先頭に立って見たいとも思うが、あの感情は2度と味わいたくない。そう思う。

今思えば、当時は現実を正面から受け止めず、出来るだけ目を背けたいと思う弱い人間だった。そして不器用だった。だから不安から逃れることを考えていて、逃げるからさらに不安が大きくなっていくという悪循環に入っていた。

そんな自分だったが、一つだ言えることがある。最後まで投げ出さず不器用ながら全力でやり切ったこと。これだけははっきり言えるし、変えようのない事実だ。常にギリギリの精神状態だったので、いつ緊張の糸がプツリと音を立てて切れてしまってもおかしくなかったが、何とかやりきった。

そして、今感じること。

「最後までやり抜いてくれてありがとう」

辛かった時期を乗り越えたからこそ、今の自分の土台を築けた。 辛かったけどギリギリのところで逃げ出さなかったから、今の自分があるとはっきりと言える。だから、弱かったけど大学4年生だった当時の自分に心から感謝している。

このことに気づいてから、過去のことだけではなく、これから先も同じことが言えると思うようになった。つまり現在の自分も、例えば1年後の自分から見て感謝されるようにすべきなんじゃないかと。せっかく大学4年生の自分が築きつなげてきてくれた財産を、これから先もつなげていけるのか。今の自分の人生は常に問われている、そんな思いを持つようになった。そして自分の行動の指針が出来た。

「1年後の自分に感謝される生き方か?」

1年後の自分に「あの時頑張ってくれてありがとう」と思ってもらえるよう、一日一日を過ごしたい。こう考えると無駄な時間の使い方はしたくないし、「今の自分には…」などと言い訳をせず、どんどん挑戦していきたいと思う。

「一日一生」と意識する
震災を目の当たりにし、命の大切さに感謝する

どちらも素晴らしい考え方だと思う。でも自分的には、誰かの為に行動するという方が気持ちが入る。例え「誰か」とは自分以外の誰かではなく、未来の自分であったとしてもだ。

この考え方を忘れることなく、常に意識していたいからユニフォームを飾っている。会社を立ち上げた直後ではあるが、ありがたいことに大きな仕事のプレゼンの機会をもらい、今まさにギリギリの精神状態で過ごしている。

でも大丈夫。このユニフォームが目の前にあるから。一年後の自分に感謝さえるように今日も仕事に向き合っていく。

「社長日記」では、代表の砂子がどういう人間なのかということを少しでも感じていただけるよう、日々感じること・体験したことなどを発信しています。ぜひ他の「社長日記」も合わせてご覧ください。
他の「社長日記」はこちら

よく読まれる記事

お客さまの想いや、
お悩みをお聞かせください。

お悩みをかかえているようでしたら、ぜひお聞かせください。
ホームページのことはわからないことが沢山あると思います。
それは皆さん同じです。
身近な例を用いるなど、できるだけホームページのことを分かりやすくご説明することを大切にしています。

お問い合わせ

ホームページに関するご依頼やご相談に関することは、こちらのお問い合わせフォームをご利用ください。

お問い合わせはこちら

※オンラインでの無料相談実施中

会社案内ダウンロード

お客さまの社内で検討する際など、そのまま配布できる会社案内をPDFにてご用意しております。

お電話でのお問い合わせはこちらから

04-2000-8162

04-2000-8162

平日10:00〜18:00
(土日祝日は休みをいただいています)

少しでもお客さまのお役に立つような情報発信を心がけている、埼玉県所沢市のWeb制作会社スピンスレッドの自分の行動指針の詳細ページです。埼玉県所沢市のWeb制作会社スピンスレッドは、データ分析を通したサイト設計とユーザ視点による制作、そしてお客さまの体制に合わせた運用方法のフォローを通し、お客さまのビジネス課題を解決します。ホームページの新規作成、またはホームページのリニューアルはもちろん、既存のホームページの改善もお任せください。