電話のアイコン

04-2000-8162

ブログ・ニュース

日々の仕事

Web制作会社へ依頼した修正内容が反映しない時に行う3つのチェック

ホームページの制作段階でのお客さまチェックや、公開後の運用段階での修正や更新後のお客さまチェックにおいて、チェックをお願いしますという旨の連絡を入れると、「お願いした内容が反映されず、以前のままのようなのですが…」という連絡をよくいただきます。Webあるあるの中でも上位にランクインするほど、本当によくあることです。

今日はなぜそのような現象が起こるのか、またその時の対処法についてまとめたいと思います。

キャッシュというブラウザの機能が関係している

95%以上の確率でブラウザのキャッシュという現象を疑って良いと思います。キャッシュとは一度訪問したページのデータを、ChromeやInternet Explorerといったブラウザが自動で保存する機能です。ブラウザ側で画像やhtmlといったページを表示させるために必要なデータを保存し、再度同じページにアクセスした際に保存データを利用することで、初回のアクセス時より高速にページ表示が可能になります。元から表示が早いページはそこまで違いはありませんが、表示に時間がかかるようなページは保存していたデータを利用するので、よりその機能の恩恵を受けることになります。

とはいっても、その機能ゆえに、修正した内容などが反映しないといったデメリットも発生します。修正した新しいデータをサーバへアップしても、ブラウザが保存したデータを使用してページを表示してしまい、サーバにアップした新しいデータを読み込まないために起こる現象です。 では、このキャッシュが起こった時はどうすればよいか。その対処法をお伝えしていきます。

リロード(更新)する

WindoewであればF5ボタン、Macであれば「command + R」をクリックして、ページを更新します。スマホでは更新ボタンをタップしてください。これで修正内容が反映していればこれでOKです。

ブラウザのキャッシュクリア(削除)を行う

ページを何回更新しても修正内容が反映しない場合があります。Web業界の言い方では「キャッシュが強い」なんていい方をします。その場合は、ブラウザのキャッシュをクリアします。削除する方法はブラウザによって異なりますので、「キャッシュクリア ○○○○」(例:キャッシュクリア Chrome)などで検索してみてください。様々なサイトが検索結果に表示されますので、わかりやすいものを見ながら操作すると良いと思います。

ここではChromeの場合のキャッシュクリアの方法をお伝えします。

1. 右上の3つの点をクリックする

キャッシュクリアの方法1−通常の画面

2. 「履歴」を選択してクリック

キャッシュクリアの方法2−右上の3つの点のボタンをクリックした後の画像

3. 「閲覧履歴データを消去する」をクリック

キャッシュクリアの方法3−履歴をクリックした後の画面

4. 「データを消去」をクリック

キャッシュクリアの方法4−履歴をクリックした後のポップアップした画面
「キャッシュされた画像とファイル」にチェックが入っていることを確認して消去

今回MacのChromeを元に説明しましたが、Windowsでも同じですので、参考にはなるかと思います。

Web制作会社のミスを疑い、連絡する

キャッシュをクリアしたのに変わらない。稀にですがこのようなことも起こるときがあります。この時はWeb制作会社の何らかのミスを疑い、そして反映していない旨の連絡を入れましょう。

かくいう当社も年に2、3回やってしまうのですが、修正自体は行ったがデータを本番サーバではなくテストサーバにアップしてしまい、確認もテストサーバのURLで確認し、そのままお客さまへ連絡を入れてしまうといったケースです。 こんなミスも稀にありますので、もし更新やキャッシュクリアをいくらやっても反映しない場合は、Web制作会社へ連絡を入れてみてください。

まとめ

キャッシュクリアのことを理解している方には当たり前のことですが、知らない方にとってはびっくりするようなことかもしれません。場合によっては「しっかり仕事しろ!」と抗議の連絡を入れるも、Web制作会社のミスではなくブラウザのキャッシュだったということで気まずい思いをしてしまうかもしれません。

とうことで、もし修正が反映していない場合はまずはキャッシュを疑い、リロード、キャッシュ削除の確認を経てからWeb制作会社へ連絡を入れるようにしてください。

「日々の仕事」ブログでは、ホームページ制作の現場において実際の出来事、思うことなどを中心にホームページのご担当者さまのお役に立つような情報を発信していますので、ぜひ他の「日々の仕事」も合わせてご覧ください。
他の「日々の仕事」はこちら

よく読まれる記事

お客さまの想いや、
お悩みをお聞かせください。

お悩みをかかえているようでしたら、ぜひお聞かせください。
ホームページのことはわからないことが沢山あると思います。
それは皆さん同じです。
身近な例を用いるなど、できるだけホームページのことを分かりやすくご説明することを大切にしています。

お問い合わせ

ホームページに関するご依頼やご相談に関することは、こちらのお問い合わせフォームをご利用ください。

お問い合わせはこちら

※オンラインでの無料相談実施中

会社案内ダウンロード

お客さまの社内で検討する際など、そのまま配布できる会社案内をPDFにてご用意しております。

お電話でのお問い合わせはこちらから

04-2000-8162

04-2000-8162

平日10:00〜18:00
(土日祝日は休みをいただいています)

少しでもお客さまのお役に立つような情報発信を心がけている、埼玉県所沢市のWeb制作会社スピンスレッドのWeb制作会社へ依頼した修正内容が反映しない時に行う3つのチェックの詳細ページです。埼玉県所沢市のWeb制作会社スピンスレッドは、データ分析を通したサイト設計とユーザ視点による制作、そしてお客さまの体制に合わせた運用方法のフォローを通し、お客さまのビジネス課題を解決します。ホームページの新規作成、またはホームページのリニューアルはもちろん、既存のホームページの改善もお任せください。