サービス
デザイン・制作

コーディング

マルチデバイスに対応するための表示スピードはもちろん、
常にユーザの使いやすさを考慮しながらコーディングを進めます。

ホームページの設計、デザインコンセプトの段階でもユーザエクスペリエンス(UX)について議論を交わし、実際のデザイン制作へ落とし込んでいきますが、それでも実際にコーディングを進めていくと、ユーザにとってさらに良いと思われる改善点が出てくる場合が多々あります。改善点が出た場合は一旦立ち止まり、ユーザ視点を重視しつつデザインとのバランスを慎重に見極めより良いものへと変化させていきます。

このように単にデザイナーが制作したデザインデータに沿ってコーディングを進めるだけでなく、常にユーザがホームページを利用していることを想定しながら制作を進めることで、結果的に質の高いホームページを構築していくことにつなげます。

また、公開後の更新など運用についてもしっかり想定した作りになっているかという視点も非常に重要となります。運用のことを考慮することでお客さまの運用に関する負担を少なくし、結果的に更新頻度を落とすことなく長くホームページを成長させていくことができると考えています。

スマートフォン対応への
細かい配慮

最近はほとんど全ての案件がマルチデバイス対応となり、その中でレスポンシブWebデザインを採用するケースが多くを占めるようになりました。そのため特にスマートフォンの特性を考慮しなければならないことが増えています。

たとえばPCではマウスを使用しますが、スマートフォンではボタンを指でタップします。もしボタン同士が小さく近すぎるとPCだと何も問題にならないことも、スマホの場合は誤って隣のボタンをタップしてしまうなどユーザにとって非常に使いづらいものになります。

こうしたスマートフォン特有のユーザ操作を考慮しなければ本当に使いやすいホームページにはならず、結果的に目標達成から遠ざかるホームページとなってしまいます。

また、表示スピードについても非常に重要なものとなっており、表示されるまで時間がかかるホームページはユーザから敬遠され、SEOの観点からも表示が遅いホームページは検索順位に悪影響を与えますので、表示スピードについてもコーディングを進める際には、しっかりと考慮しチェックツールで確認を行います。

コーディングにおいて私たちが大事にしているポイント

  • ユーザフレンドリー
  • 表示スピード
  • 使いやすさ
  • 更新性のしやすさ

コーディングはお客さまには見えない部分ではありますが、ホームページの質に大きく影響を与えるものであり、様々な視点から最善の方法で取り組んでいます。

コーディングに関する
よくあるご質問

QCMSは導入せず自社で更新していこうと考えていますが、更新する部分がわかるように作ってもらうことは出来ますか?

Aはい、可能です。

更新が必要な部分にコメントアウトという記述をおこない、説明や注意書きをさせていただくことで、更新すべき場所がよりわかりやすくなります。ただし、htmlの知識が多少なりともないと、ソースの間違った記述等によりレイアウトが崩れたりする場合がありますので、その点十分にご注意ください。この説明や注意書きはユーザには見えないものとなりますのでご安心ください。

デザイン・制作メニュー

サービスメニュー

  • 企画・設計企画・設計ビジネス課題を解決するホームページとするため、数値分析・競合サイト分析・ターゲット設定などの分析を通した企画・設計をおこないます。企画・設計について詳しく見る
  • デザイン・制作デザイン・制作「ユーザのために」を強く問いかけたデザイン、適切な導線設計を踏まえた制作。全てはホームページの目標達成にむけて開発を進めていきます。デザイン・制作について詳しく見る
  • 運用・フォロー運用・フォロー効果を最大限に引き出すホームページへと導くための公開後の運用。数値分析や改善施策の立案、実施、検証などトータルにサポートする体制を整えています。運用・フォローについて詳しく見る

お客さまの想いや、
お悩みをお聞かせください。

お悩みをかかえているようでしたら、ぜひお聞かせください。
ホームページのことはわからないことが沢山あると思います。
それは皆さん同じです。
身近な例を用いるなど、できるだけホームページのことを分かりやすくご説明することを大切にしています。

お問い合わせ

ホームページに関するご依頼やご相談に関することは、こちらのお問い合わせフォームをご利用ください。

会社案内ダウンロード

お客さまの社内で検討する際など、そのまま配布できる会社案内をPDFにてご用意しております。

ダウンロードはこちら(準備中)

お電話でのお問い合わせはこちらから

04-2006-6773

04-2006-6773

平日10:00〜18:00
(土日祝日は休みをいただいています)

埼玉県所沢市のWeb制作会社スピンスレッドは、データ分析を通したサイト設計とユーザ視点による制作、そしてお客さまの体制に合わせた運用方法のフォローを通し、お客さまのビジネス課題を解決します。ホームページの新規作成、またはホームページのリニューアルはもちろん、既存のホームページの改善もお任せください。